32歳独身男性自営業のセフレ日記

私は32歳男性、居酒屋で店長をやっております。
先日刺激的なセフレとの出会いがありました。
このとき私はセフレとの出会いのコツを掴めました。
始まりは日中、パソコンでインターネットをやっていて放置していたmixiを久しぶりに見てみたらなんとメッセージが山のように来ていました…。
殆どがお知らせのメッセージだったのでまとめて消去してやろうと思っていたら一つだけ
「お久しぶりですN子です」
という題名のメッセージが。
おや?と思い私はメッセージを開いてみるとその子は私が大学生のときに付き合っていた彼女のN子でした。
大学を卒業してからもう10年以上経ちますし、懐かしい気持ちになり、メッセージを読んでみるとその子は地元に帰って来ているとのこと。
メッセージが来ていたのは2ヶ月くらい前だったので、返信するのも遅すぎるくらいでしたが、向こうも勇気を出して私にメッセージをくれた筈です。私もその気持ちに応えなければならないと思い、返信しました。
N子からのメッセージの内容は元気ですか?的なもので具体的な内容はありませんでした。
私も元気だよ、と打ち込み、そして暇があれば飲みに行こう、と冗談半分で返信メッセージを送信しました。
するとすぐに返事が返って来て、いいよ、いつ行こう?とのこと。
なんだか好感触の返信に私も学生時代に戻ったような気持ちになりました。
そして、たまに会うのもいいかなぁと思い、会う約束をしました。
彼女とは実に10年ぶりの再会でした。

しかも彼女ともう一度会いたいと思ったのは体の相性がとにかく良かったこと。
セックスのときの彼女悶える姿は強烈に妖艶で、思い出すだけで股間が熱くなります。
あわよくば…という気持ちも確実に有りました。
約束の日、N子と私は昔よく行っていた喫茶店で落ち合いました。
年はとったけどN子は昔のまま、あまり変わりはありませんでした。
話して行くとこの10年の間結婚していたらしいのですが3年ほどで別れてしまい、それが原因で地元に帰って来たとのことでした。
眈々と語るN子は寂しそうで、私は気の済むまで彼女の話を聞いてやりました。
そして私も独身だったのでその状況をを説明するとN子と私は流されるままホテルへ行き、昔のようにセックスしました。
抱かれるN子は昔のまま、いえ、それ以上に妖艶になっていて、私は短いホテルの休憩時間で2回もセックスをしてしまいました。
ことを済ませたN子はセフレ募集中だと言い、私をセフレに指名して来ました。
私も彼女とのセフレ関係は望むところだったので二つ返事で返し、ホテルを後にしました。
その後、私たちは1ヶ月に2〜3回会ってセックスをしています。
回数を重ねるごとに彼女は妖艶になり、私はN子にハマりそうです。
SNSを使ったセフレの作り方もあるんだなぁと感心しております。
次のセフレとの出会いにも少し期待をしています。

35歳既婚男性塾講師のセフレとの出会い

僕は中学生に勉強を教えています。塾の講師です。
1年前に5年付き合ってた彼女とも結婚をし今年に入り、子供も出来ました。
まだ産まれてきてはないですが、その日を楽しみに頑張っています。
1年前に結婚したばかりなんですが、妻とは5年も付き合っていたのでそんなに頻繁にセックスはしていませんでした。なので僕にはセフレがいたんですが、僕は意外と真面目でセフレとか浮気と実際今までしたことがなかったんです。なんですがそのセフレとの出会いがあってから自分でもびっくりですが、浮気しちゃいました。
そのセフレとの出会いは、仲間内でやったバーベキューでした。ものすごい綺麗な彼女で、「初めまして〜」と遅れてBBQ会場にやってきた彼女はまるで空気感が違い、一瞬で目が離せなくなってしまいました。
彼女にしたいと思いましたが、僕はずっと付き合ってた彼女がいたので(現在の妻)彼女には無理だしと一人で勝手に悩んでいました。彼女とまだ話もしてないのに。
彼女は僕のところにビールを持って乾杯をしに来てくれました。本当に嬉しかったです。
彼女と親密になるのは、たいして時間はかかりませんでした。意外に彼女の方も僕のことを気に入ってくれてたみたいだったので、あっさり仲良くなりました。セックスも何度かしました。でもそれが現在の妻にバレてしまったんです。それ以来彼女はぱったりと姿を消しました。本当に彼女は素敵な女性でした。それが僕の初めて出来たセフレとの出会いでした。